牛久さくら園


Top > 情報の開示(環境方針)

 医療法人つくばセントラル病院と社会福祉法人若竹会は、「一人の人を大切に、地域を大切に、地球を大切に」を基本理念として、人にも環境にもやさしい法人であるよう、法人内部および外部環境改善に永続的に取り組みます。


 医療法人つくばセントラル病院および社会福祉法人若竹会は、環境マネジメントシステムを構築し、継続的に向上させながら、職場の内部環境改善と環境汚染予防につとめます。

  1. 法人の内部環境改善
           
     @職場環境の改善につとめます。(5S:整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)
     A患者安全・利用者安全につとめます。
     B院内・施設内感染対策につとめます。
     C患者・利用者に対して、ならびに職場における接遇向上につとめます。
     D患者満足・利用者満足につとめます。                                                                                                            
  2. 地域社会への貢献

    医療・介護業務全般・物品において、環境に配慮した目的・目標を設定・実践するとともに、安全で健全な法人経営を目指すことにより、地域社会に貢献します。
                                                 
  3. 環境負荷の低減
     
    省エネ・省資源・コスト削減・廃棄物の適正な分別収集・減量化の推進につとめます。
                                                  
                 
  4. 環境関連法規の遵守

    環境関連法規および必要に応じて自主的な管理基準を設定し、運用管理します。                                                                                                                                               
  5. 外部への公開

     環境方針達成のために、職員には教育を行うとともに、当法人をご利用される皆様にご理解いただくため、環境方針を法人内に掲示します。またホームページ・広報誌等に掲載します。また環境管理マネジメントに関する情報を積極的に公開します。


 

2003年12月1日     制定
2006年 4月1日     改定
2012年9月1日 第2回改定
   医療法人つくばセントラル病院・社会福祉法人若竹会
理事長 竹島 徹 

 

 
Copyright (C) 2007 WAKATAKEKAI Social Welfare CO.,LTD. All Rights Reserved.